ネットバンクの定期預金は高金利!!

ネットバンクの円定期預金の利率を徹底比較

高い利率の定期預金を選びましょう!

高金利キャンペーン
実施中!

多くのネットバンクでは、主に夏や冬のボーナスシーズンに高金利の定期預金キャンペーンを行っています。
1年定期などを利用して、満期が来たら再度キャンペーン定期に預けるなど、賢く利用しましょう。

面倒くさいは敵!

定期預金、高金利の銀行でぜひ始めたい!と思ったら、今の時代ならネットですぐに高金利ランキングなど調べることができます。自分でわざわざ窓口にいって調べなくても、画面一つで比較検討できるんだから時間短縮にもなるし、リアルタイムの情報も得られて便利です。

しかし、すぐに希望に沿った銀行が見つけられるのに、なかなか口座を開設しない人が意外に多い!
その理由は「面倒くさい」これ一つです。新規口座を作って元々預けている預金を動かして設定するということをシュミレーションするだけで面倒くさくなってしまって、「まっ、いいかぁ」状態になってしまう。
これって、かなりもったいないことかもしれません。
せっかく、条件のよい利率の定期預金 をみつけたなら、この面倒くさいという敵に勝ち上手に資産運用をするべきではないでしょうか。

目的のある貯金を

将来のためにお金を貯めたいと漠然と貯金をスタートすると、結局途中で断念して何年たってもお金がたまらない、そのうち子供にもお金がかかってきて貯金どころではなくなってしまうなんてこと以外にあるものです。

月々1万円とか2万円とか無理のない額でいいので、毎月毎月しっかり積み立てたいものです。マイホームを買うために○万円、子供の進学資金のために○万円、家族旅行に○万円マイカー購入に○万円など目的別に目標額まで貯めるというやり方で結構成功している人が多いようです。

ネットバンクを利用すれば定期預金など金利も高めだし、ソニー銀行ではポストペットの画面で「ほしいもの貯金箱」というのがあって、目的別にお金を貯めることができるので、こんなのも利用してみると楽しくお金を貯めることができるかもしれません。

銀行キャンペーン

一般銀行でもネット銀行でも様々なキャンペーンを行っています。

よく目にするのは「円定期預金金利優遇キャンペーン」や「外貨預金金利優遇キャンペーン」ではないでしょうか。

ボーナス時期が近づくと、特にキャンペーン情報を目にすることが多く、金利優遇キャンペーンなどは、かなり有利な気にさせられ急いで申し込みたくなります。

しかし、よーく内容を理解してからでなければ、逆に損してしまうこともあるので要注意です。金利上乗せなどで「通常定期預金金利に0.5%上乗せします」と書いてあっても、但し書きで「初回を含む3ヶ月間の適用」なんてこともあり、結果的に4ヵ月目から通常金利ということになります。

これでは、他の金融機関の方が得だということもあります。このパターンは、どちらかというとネットバンクよりも一般銀行の方が多いと思います。「ただし」の部分をよく読んでから決めるべきです。

ネットバンクでは毎月新しいキャンペーンが提供され、目を離せません。
やはり、預金関連と手数料関係のキャンペーンは嬉しいものがありますよね。

お得なキャンペーンを少しご紹介いたします。

新生銀行では、仕組預金3商品のいずれかに申し込むと通常の利息とは別にボーナス利息がつく「ボーナス利息プレゼントキャンペーン」や、オーストラリアドルへの交換限定の外貨為替手数料無料キャンペーンを行っています。

スルガ銀行ネットバンク支店のスペシャルギフト付き定期預金は、毎月の抽せんでVISAギフトカードがあたるチャンスが付いています。

ネットバンクは、いつでもどこかしらの銀行がキャンペーンをやっていて、期間限定ものも結構あるので、ネットなどで調べてみるとかなりお得な楽しいキャンペーンをやっている場合があるので、こまめにチェックしたいものです。

Copyright © 2010-2014 定期預金JP|利率比較サイト All rights reserved